So-net無料ブログ作成

公園のレストラン [猫たち]

雨上がりの休日。先週見たカワセミが脳裏から離れなくてやっぱりこの公園に・・・(笑)

今日はちゃんと三脚も持ってきたのでねばるよ~


公園を歩き出してすぐに植え込みから「にゃ~にゃ~・・・」と猫の鳴き声。この猫さん[猫] 動きまわるので

写真がぼけたけど^^;

DSC06499.JPG

足元にすりすり、ごろごろと激しくアピールしてきます。

DSC06500.JPG

その時の様子はこちら。いつもyou tube貼り付けできるのに今日は上手く貼れないのはなんでだろう?

https://youtu.be/M2LIuFOx364

さんざんゴロゴロした後は何も手土産がないのがお気に召さなかったのかプイっとあっちへ行ってしまわれた。

でも猫のそういうツンデレなところが好きなんだけどね~[揺れるハート]

DSC06504.JPG

どうです、このすまし顔[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

DSC06505.JPG

さぁ、今日もカワセミに会えるかしらと先日のポイントに行ってみましたが・・・[目]

今日はオジサマ達もいらっしゃらない。雨上がりだし、まだ降りそうだし今日は無理かな~

しばらくカメラをセットして待ってみるもさんざん蚊に刺されてあえなく退散[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]


DSC06508.JPG

もうひとつの池のほうに移動するもカラスが二匹ガーガーとうるさいだけで鳥の姿はありませんでした。

仕方ない!!今日はあきらめて出直しです。

そう思って帰りかけると・・・ 公園の隅っこの階段付近でまたまた猫と遭遇[猫]

DSC06509.JPG

二匹の猫がおばあさんから早い晩御飯を貰っているところでした。お話をして写真を撮らせてもらっていると

ここの公園にはたくさんの猫がいることがわかりました。

DSC06512.JPG

さっきの猫もそうでしたがきちんと首輪をした猫もいるのでご近所の猫かしらと思って聞いてみると、去勢や避妊

の終わった公園猫さんに付けられ首輪らしいのです。耳をカットする地域もあるけど、首輪を付けるという

選択肢もあるんだ~ ご近所の獣医さんの好意で公園で暮らす猫にも手術を施しているそうです。

DSC06514.JPG

地域猫って言葉があるけど、野良猫にとってはここは好待遇の場所なんだ~きっと[exclamation×2]

お食事が終わった後は毛づくろいに余念がありません。とってもきれいな毛並みをした黒猫とサバトラの猫でした。

DSC06516.JPG

DSC06519.JPG

おばあさんのお話ではこの猫は誰にでもスリスリ、ゴロゴロなんだそう。公園で上手く生きる術を知っているのね~

DSC06524.JPG

おばあさんが「また明日ね~」といいながら帰っていかれました。おうちでも7キロもある猫さんがお待ちとか。

公園の猫だからってご飯を食べられないのは可哀想だからと毎日この時間に来られているようです。

DSC06525.JPG

スマートな黒猫さんも自分の住処へ帰るみたい。この子はおばあさんにしか心を許してないようで触れませんでした。

DSC06526.JPG

そしていよいよ帰りかけると今度は出口付近でたくさんの猫に遭遇。さっき動画を撮った猫さんもいます。

お話を伺うとこのおじいさんも猫たちのご飯を持って、毎日この時間に来られているそうです。


DSC06528.JPG

同じ色をした牛柄の猫さんは親子か兄弟みたいです。一匹はとっても用心深い。

DSC06529.JPG

おじいさんに「毎日これだけの猫にご飯をあげるのはたいへんでしょう?金銭的にも・・・」ってお聞きすると

「自分の食べる分は始末しても猫たちには食べさせたい。お金の問題じゃない。」ってお返事が・・・凄いです。

うちで暮らした猫達もみんな元は野良猫たち。家で飼うには実際に猫の数だけお金も掛かってきますからね~

DSC06530.JPG

猫たちが食べ残したご飯は綺麗に片付けていらっしゃいました。

DSC06534.JPG

いいね~お腹いっぱいになった?毎日晩御飯のデリバリーサービス、いやいやここは公園のレストランだね[るんるん]

DSC06539.JPG

この猫さんはうちで飼っていたぎんによく似ています。ぎんは今年のお正月に天国に逝ってしまったけど・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

ぎんもこの猫さんのようにスリスリ、ゴロゴロの甘えん坊でした。同じような声でよく鳴いていたっけ。

DSC06540.JPG

カリカリだけでは食べてくれない猫もいるので猫缶もまぜてあげているそうです。やさしいおじいさんです[ハートたち(複数ハート)]

DSC06541.JPG

どうやら満腹になったみたいだね~☆

DSC06545.JPG

そしたら眠くなるよね~わかる、わかる(笑)

DSC06546.JPG

今度来るときは私も手土産持参で来るわね~バイバイ[手(パー)]

DSC06547.JPG




これは在りし日のぎんです。ぎんはうちの子(猫)で幸せだった?

DSC03931.JPG


天国へ [猫たち]

うちの長男ミーシャが10/20に逝ってしまいました。うちに来て16年と4ヶ月・・・

かけがえのない家族でした。

娘がそろばん塾の帰りに雨の中紙袋に入れて捨てられていた子猫を3匹連れ

帰ってきたのがまだ小学校の頃。

二匹はすぐに貰い手が見つかりましたが、最後まで残ってしまったのがミーシャでした。

img_5.jpg

小さい頃から外で遊んでは帰ってくる元気な猫でした。こんなに小さかったミーシャが・・・

img_0.jpg

こんなに大きくなり、その後むぅとぎんがうちにきました。

img_2.jpg

凛々しかったころのミーシャ

img_0.jpg

この写真は今年の6月。ミーシャが16歳になったばかりの写真です。

歯周病を患って昨年の12月に歯を4本抜歯し、それからは食が細くなり

寝てばかりであまり写真も撮ってあげていませんでした。

DSC03680.JPG

19日、いつものように夕方外に出かけたきり(いつもは庭でトイレを済ませてすぐ帰ってきます)

姿が見えなくなり、雨も降っていたので心配していました。

結局朝までもどらず・・・

その2週間くらい前にも2日ほど帰ってこない日があったので、またひょっこり帰ってくる

ものだと信じていたのですが、20日仕事中に主人からの電話でミーシャが

亡くなったと連絡が入りました。

 お隣のお宅の勝手口あたりの軒下で、まるで眠っているかのような姿で見つかりました。

突然の別れでした。こんなにあっけなく逝ってしまうものなのですね~

ミーシャを拾ってきた娘がもうすぐ家を出て暮らすことになったタイミングをまるで

見計らったように、私達が弾丸フェリーで九州へ行って戻ってきたのを

待ってくれていたような別れでした。




きのうペット霊園で火葬を済ませてきました。

とても悲しく、寂しいけれど、家族にたくさんの思い出を残して天国へ旅立って

いったのだと今は思っています。

最後は歯周病が酷くて、いよいよ残っている歯を全抜歯かな?と

覚悟していましたが、これがミーシャの精一杯だったのでしょうね~

NCM_0734.JPG

箱に入れて運ぶ時には、最高6.5キロもあった体が2.8キロにまで痩せて

凄く軽かったのがとてもかわいそうでしたがたくさんの花の布団に囲まれて逝きました。

ブログのトップ画像になっているミーシャでしたので、

みなさんへご報告しなければと思いました。

ミーシャ、ゆっくりと眠ってね~また天国で会おうね。

それまで・・・バイバイ!!


nice!(17) 

我が家の猫達 [猫たち]

DSC03931.JPG

久しぶりぶりに我が家の猫達の話です。

今日の夕食の催促風景!!夕方になるとにゃ~にゃ~と足元にへばりついて離れません^^;

DSC03916.JPG

いつもはカリカリをあげるのですが、この二匹はどちらも口の病気がありますので、缶詰の

ご飯にお薬を混ぜてあげます。

DSC03918.JPG

DSC03919.JPG

DSC03920.JPG

薬を降りかけたら、なるべくばれないようによく混ぜます。二匹の食事風景~☆

DSC03922.JPG

もう一匹は全然元気印なのですが、今日は一緒に缶詰を・・・

DSC03924.JPG

食べ終わってくつろいでいるミーシャ(16歳のおじいちゃん)

DSC03680.JPG

高いところが好きなむぅ(3歳)

DSC00564.JPG

そして甘えたなぎん(年齢不詳・・・たぶん4~5歳) 娘に甘えています[猫]

DSC03932 - コピー.JPG

思い返せば私のブログ、猫ブログで始めたつもりでした。いつの間にか登場が少なくなって^^;

とりあえず、みんな元気です\(^o^)/


痛かっただろうな~って話 [猫たち]

超・超~ 長いことほったらかしだったブログ!!久しぶりの更新です^^;

思えば前回は今までで一番暑かったんじゃないか~って思うほどの夏の事でした。

帰省の寄り道で念願の「えふ」で桃パフェに舌鼓を打ったものです。

本命はこっちだったりして(^^)v

 

そして晩秋にはこれまでにここまで寒かった11月もなかったんじゃないか~ってほどの

あまり秋を感じる事のないようなお天気続き・・・

それでも休日の晴れた日にはこんなところへ出掛けたりして。

DSC08685.JPG

DSC08665.JPG

そして10月30日には主人と久しぶりに休みが一緒だった為、小雨の振る中以前から行って

見たかった近江八幡へ行ったりして・・・

DSC08590.JPG

DSC08587.JPG

超人気のバームクーヘンのお店へも寄ってみました。

DSC08627.JPG

この時の様子は又機会があればアップしたいと思います(笑)

 

そして気がついてみれば今年もあと残すところ10日を切ってしまっています。

寒い日が続いていますが、皆様はお風邪など引かれていませんか?

 

私のブログ、猫とのなにげない日常と書きつつ、最近はほとんど写真も撮ってない状態でした。

というのも更年期からくるいろんな体調不良などがあり、毎年楽しみにしている紅葉も

とうとう一度も行かずじまい・・・ 猫どころではなかったっていうのが正直な話。

うちには15歳を越えた茶トラ&白のミーシャ、今年3歳になる黒猫むぅ、年齢不詳の銀色の

ぎん3匹の♂猫がいます。今回は今まで病気知らずでここまできたミーシャの痛い話です。

ミーシャはもう人間で言うと90歳を越えたおじいちゃん猫。食事とトイレ以外の時間は

ほとんどを寝てすごしています。そのミーシャがかなり前からお口が臭くなったんです。

年のせいで仕方ないのかな~って思っていたら、だんだん症状が酷くなり、これまた凄い

臭いよだれまで出だして・・・

 

車に乗るのも病院も大嫌いだけど、なんとか鳴き叫ぶミーシャを連れて病院へ~

先生からは「奥歯の歯石が凄くて、その廻りが膿んでいますね」って言われました。

その日は暴れてどうしようもないので後日麻酔をかけて歯石をとってもらう予約をして

帰りました。すぐにでも取って欲しかったけど時間の掛かる歯石取りなので最短でも

2週間先まで待たないといけませんでした。

 

12月10日、この日は公休をとって朝からミーシャを動物病院へ。前日の晩御飯を食べた

後は食事を抜かないといけないのでかわいそうだけど朝ごはんはお預け~[ふらふら]

麻酔が効きすぎる猫の場合はお泊りになりますって言われましたが、特に連絡がない時は

夕方5時以降に引き取りに来て下さいって事で、夕方にお迎えにいきました[猫]

 

診察室に呼ばれて入ると、ミーシャは麻酔も覚めていたって元気そう。凄くホッとしました^^

私を見ると診察台から降りて足の周りをすりすり~ お腹すいたって訴えてきます(笑)

先生に歯石を取る際に、最悪抜歯もありますと言われていましたが、結局奥歯2本と前歯の

犬歯2本を抜歯しないといけなかったようです[がく~(落胆した顔)]

そして見せてもらった抜歯した歯と歯石がこれだ~[目]

NCM_0830.JPG

リアルな画像でごめんなさい(^^ゞ

カキがらみたいなばっちいのが歯石なんですって・・・びっくりです。

そりゃあ歯磨きもさせてないんだから、これが15年かかって蓄積していたんですね~(汗)

病院から帰るとご覧の通りがっつりとご飯を食べていました。他の猫達の食べ残しも全部(^_^;)

NCM_0833.JPG

先生からは猫は餌を丸呑みにするので、たとえ全部抜歯してもカリカリでもウエットな餌でも

食べれますよ~って言われていたので、3本の抜歯は痛かっただろうけど歯石で膿んで

しまった歯茎もこれで良くなるし、思い切って歯石をとってもらって良かったと思いました。

そして血液検査の結果は先生から花◎をいただけるほど、15歳を越えた猫とは思えない

健康体だと太鼓判を押して頂いたのも嬉しかったです[わーい(嬉しい顔)]

 

 

今回一番かわいそうだったのはお口が臭くなってからは家族が誰もミーシャを抱っこ出来なく

なっていたことでした。口の回りを吹いてあげようとすると逃げちゃうし、でもよだれがあちこちに

ついて臭いし、家族にとっても悩みの種。それがこの歯石取ってもらった日からは嘘のように

口が臭わなくなったんです。よだれも止まったので、もうあちこち汚されることもないし・・・

今はこれまで抱っこしてあげれなかった分、いっぱい抱っこしてあげています。

動物も医療の発達で長生きになっていますよね~ 人間と同じようにいろんな病気もするし

たぶん悲しい現実も見ていかないといけないでしょう(;_;)/~~~

でもそれ以上にいろんな癒しをくれるペットの存在はやはり家族なんですよね~[ハートたち(複数ハート)]

DSC08734.JPG

これはさっき撮ったミーシャの写真です。抜歯からかなりの日にちがたっていますが、

まだなかなか口の周りを拭かせてくれないのでよごれていますが・・・

ホットカーペットの上でくつろいでいました。

DSC08737.JPG

ちなみに今回の歯石取り&抜歯に掛かった費用は¥25,000也~[どんっ(衝撃)][ふらふら]

人間も猫も歯が命!!死ぬまで自分の歯でおいしいもの食べたいよね~ 


おネエの洗礼^^; [猫たち]

今日は黒猫むぅの5種混合ワクチン接種へ行ってきました。

キャリーにはすっと入ってくれたのですが、とってもびびりんちょなむぅは車に乗せると

「ナオ~ン、ナオ~ン」ってうるさいのなんのって・・・^_^; 健康優良児のむぅは病院に

行くのはほぼ一年振り。

NCM_0569.JPG 

車で少し走ると病院はすぐ。でも待合室でもその「ナオ~ン」って鳴き声はやみません[ふらふら]

すると看板猫のはなピンクちゃんが寄ってきてくれました[ひらめき]

NCM_0565.JPG

お名前の由来はきっと鼻が桃色だからでしょうか(笑)このはなピンクちゃん、むぅの事が気に

なったのかやたらとキャリーにスリスリ~[猫]

NCM_0564.JPG

NCM_0561.JPG

しまいには網の隙間から前足をつっこんでむぅにタッチしようとします。

すっかり気に入られたようです[ハートたち(複数ハート)]

ただでさえ超緊張しているむぅは中で腰が引けてじっとうずくまっています。

その後もう一匹の猫ちゃんが爪きりにやってきました。飼い主さんにお断りしてパチリ[カメラ]

NCM_0568.JPG

お名前はアメリカンショートヘアーのピースケくん。うちのむぅと一緒、2歳の男の子。

この子も又、相当なびびりんちょ(笑)体重は7・5キロもあるのに、その可愛い鳴き声は

まるで猫とは思えないか細くて高い鳴き声。そのピースケくんを覗き込むはなピンクちゃん。

NCM_0567.JPG

なかなか接待上手で、誰ともフレンドリー。私はてっきり看板娘だと思っていましたが、

帰ってホームページを見せて頂くと、その理由が判明[ひらめき] その内容がこれ[exclamation×2]

 

病院スタッフには、人間以外に、いやむしろ人間より多くの動物スタッフがいます。
一番良く受付に出てくるのは、ノムさん似のちゃぶ嬢と、メタボリック男子のはなピンクです。

はなピンク、彼はなぜだかオス猫が大大大好き!
猫、とくに男の子の猫ちゃんの鳴き声がすると、
重い体を揺らしながら、待合室にやってきます。

そして入院の子がいると、ケージの前で、にゃおぉぉ~~~ん!愛の歌(?)を響かせます。
相手の猫ちゃんのどん引き反応もお構いなし、押せ押せの愛情表現です。
最近流行りのおネエ系でしょうか。体型ふくめ、人間でなくて良かったね・・・。
むぅもピースケくんもびびりだけど、ちゃんとオスに臭いがしていたのでしょうね~( ̄ー ̄)ニヤリッ
大人の洗礼を受けた二匹の若いオス猫たちでした(笑)
NCM_0573.JPG
この後接種前の検診。体重は4.7キロ、毛艶もよくとても健康というお墨付きを頂き、
無事にワクチンを打ってもらって帰りました。
そんなむぅは5/25で、うちにきてまる2年になりました。その時の様子はこちら[わーい(嬉しい顔)]
http://blogs.yahoo.co.jp/nekonomisia_613/35550999.html
img_70786_35550999_0.jpg
こんなに小さくて可愛い時もあったなぁ~[わーい(嬉しい顔)] 
こちらはお久しぶりのぎん。掃除機をかけたあとに別の用事をして戻ると・・・
DSC06861.JPG
掃除機は大嫌いなはずなのに、ホースに囲まれた空間が良かったようです^^;
猫達の行動はいつもおもしろい[るんるん]いつも家族を癒してくれてありがとにゃん[猫]

むぅに遊んでもらいました♪ [猫たち]



ね~可愛いでしょ♪可愛いでしょ♪  親ばかですが・・・何か!! きっぱり(*≧∀≦)v

お久しぶりです^^; [猫たち]

今日は1/27。2013年の一月も終わろうとしていますが、皆さん風邪等ひかずに元気に

お過ごしでしょうか?ご無沙汰しておりました。そしてたいへん遅くなりましたが

  本年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

昨年末から冬眠しておりましたが、蝋梅の花も咲き始めそろそろ活動を始めたところです^^;

昨晩は今年に入って初めてうっすらと雪が積もりました。昨年から今年に掛けては

どこの地方も雪が多くてたいへんのようですが、阪神間も街の中には積雪するほどの雪は

めったになくて、移動だけを考えると助かっています。豪雪地帯の方々には本当にたいへんな

思いをされてお見舞い申し上げます。

 

体調が悪かったこともあり、年末も年始もごろごろして過ごしてしまいましたが、今年最初の

写真はやはり我が家の猫たちの様子を撮りました。カメラを手にしたのも本当に久しぶり。

まずは長男のミーシャくんです。

DSC05134.JPG

今年15歳になるミーシャは最近はトイレと食事以外はほとんど寝ている事が多くなりました。

体重も最高で6・5キロだったのですが、現在は5キロ!!でも元気でやっています。

 

そして次男のぎんちゃん。うちに来たのは一番最後なんですが、なんせ迷い猫として保護

して、動物病院の先生に言わせると「歯の様子から1歳~2歳でしょうか?」って事で

正確な年齢は???なんですよね~(^^ゞ 

DSC04964.JPG

ぎんはいちばん弱いですね~精神的にも肉体的にも。一番かわいそうなのは難治性口内炎。

口内炎のせいでカリカリを食べさせると、頭を振りながら食べるんです。きっと痛いからでしょう

との事。それと一緒に暮らしていて困るのはよだれ(>_<) ひどくなってくるとよだれが口の

まわりにこびりつき、そしてイライラするのか、自分の毛をひきちぎる(むしる?)ので、全身が

はげはげなんですよね~ 可愛そうだけどたぶん放浪中に発症していた病気らしく、その為に

捨てられた可能性もあります。治療としては数ヶ月に一回の抗生剤の注射くらいしか手立てが

ありませんが、ぐっすり寝ている姿を見るとほっとします。そしてシーバのCMのように、すり~っと

甘えられると可愛くてしょうがありません。そして食欲もあるので体重は5.2キロ。

先生からもこれで食欲まで落ちたら心配ですが、上手く口内炎と付き合っていくしかないようです。

 

そして最後は我が家のお笑い担当のむぅ。むぅが我が家に来たのは2番目でしたが、その時は

まだ1ヶ月~2ヶ月くらいだったでしょうか・・・今年の春で2歳になります。一番ムッチリボディー

ですが、意外にも体重は5キロ。

DSC04960.JPG

むぅは昨年の2/6から放浪の旅に出て、散々探してあきらめた頃に3/5無事保護するに

いたりました。そのときの様子はをご覧下さい!!

   http://bonita-photo.blog.so-net.ne.jp/2012-03-07

極寒なあの時期に1ヶ月も迷子になり、良くぞ帰ってきてくれたといまだに連絡を頂いた方々

に感謝しています。いつも顔に似合わず可愛い声で鳴き、私達家族に笑いと癒しをくれて

いる貴重な存在です。

 

そんな訳で今年も猫バカたわごとだと思って、どうぞよろしくお願いしますね\(^o^)/

  ☆おまけ☆

夕方用事で出掛けたらきれいな満月でした。自宅に帰ってきて撮ってみました。

小さくしか撮れなかったのでトリミングしていますが・・・なんか神々しいようなお月様でした。

DSC05131.JPG

 ☆h


定番だけど・・・ [猫たち]

いつもはお笑い担当の我が家の黒猫むぅ。昨晩、1人で暖房をつけるのがもったいなくて

誰か1人帰ってくるまでは・・・と我慢していたら、寒かったのね~^^;

膝に乗ってきたところをスマホでパシャリ!!意外と凛々しく撮れたんでないかい?(笑)

NEC_0810.JPG

真っ黒ですが・・・何か( ´艸`)

 

 

タイトルの定番ですが・・・清水寺のライトアップ!!私が行ってきた訳ではありません。

長女のお供で私のカメラが行ってきました。やはり綺麗ですね~☆ しかもお月様とのコラボ♪

DSC05084.JPG

DSC05089.JPG

混雑を考えるといまだに行った事がありませんが、こんなに綺麗なら一度くらいは行って

みたい気もしますが・・・ 長女にお願いしてお気に入りの4枚の画像をもらいました(^^♪

DSC05090.JPG

DSC05105.JPG

                                           撮影日:2012.11.19

紅葉もラストスパートのようですが、みなさんの周りはどんな景色が広がっていますか?

本格的な冬もすぐそこです!!


腹減り3人衆 [猫たち]

めっきり寒くなりましたね~ 今日は天気予報では午後から雨の予報。

カッパ持参で出勤していましたが、帰る頃には雨も止んで道も乾いていました。

ラッキー♪濡れて帰らないといけないとそれだけでテンション下がります。

だってカッパ着たままじゃ買い物にも寄りにくいしね・・・^^;

そうそう最近は帰る頃には真っ暗になり原付での通勤には気をつかいますが、

今日いつものように帰っていると、ゆる~いカーブを過ぎたところで正面から

無灯火の自転車が走ってくるではありませんか?思わず急ブレーキ!!

スピードが出てなくて良かった( ̄ー ̄; ヒヤリ

それも黒っぽい服を着たおじいちゃん・・・怖いですよね。無灯火でしかも右側通行、

そして目立たない服となれば、対抗してくる車やバイクは超慌てます。

自転車を利用している人には是非是非ライトを点けて、出来れば反射板の

付いているような上着を着るなど自分の身を守って下さいね!!

もちろん軽車両ですから道を走る際は左側通行でお願いしたいものです(-_-;)

私も気をつけよう、そうしよう!

そして家へ帰ってくると・・・寒かったのかそれぞれの場所で暖をとってる?猫が三匹。

この季節に良く見られる長男の「ニャンモナイト」です♪

DSC04533.JPG

そして使い方を間違えた次男。そこは爪を研ぐところですが・・・(笑)

DSC03720.JPG

そして三男坊、まっくろけ~で表情が読み取れませんが(爆)上は少し暖かいのか?

DSC04254.JPG

そこ掃除してないから埃だらけなんですケロ(T_T)

DSC04258.JPG

この2~3日、ついにエアコンの暖房を点けてしまいました。電気代怖いぞぉ・・・(>_<)

エアコンで暖房を使うと電気代の請求にびっくりしませんか?

そしてこの後、買い物してきたものを冷蔵庫にしまっていたら・・・自分達のご飯を

予感したのでしょう。お腹を減らした三匹の腹減りコールが響きます。

DSC04537.JPG

DSC04536.JPG

DSC04535.JPG

DSC04534.JPG

我慢の限界のようでした(爆)

DSC04538.JPG

おい、おい、いただきますは~~~???

 


見つめられて [猫たち]

ぎんの可愛い表情が撮れました(親バカです♪) この顔で見つめられると、今日は仕事休んで

一緒にゴロゴロしていたいなぁ・・・と考えてしまいます。 猫飼いあるある(笑)

DSC04201.JPG


ぎんは人間の事をじーーっと見ます。とっても澄んだ目で・・・

時々こちらの考えを読まれている気がしてドキッとします。



ミーシャとむぅも元気ですよ\(^o^)/ 二匹とも肌寒さと共に誰かの布団へもぐりこんで寝ることが

多くなってきました。ハンディコロコロが欠かせません^^; 

DSC03715.JPG

DSC03710.JPG



日が落ちるのがとても早くなってきましたね~ 会社の更衣室から撮った写真を2枚。

同じ夕日でも2枚目の写真の後はかなりの雨になりました。この季節の夕焼けは綺麗だけど

なんだかもの悲しく感じませんか・・・

DSCN0433.JPG

DSCN0456.JPG

街のあちこちで見られるハロウィンのディスプレー。お休みの花屋さんの前でパチリ(@_@)

もう日本でも恒例行事として定着してきましたね~ それにしても大きなカボチャです♪

DSCN0446.JPG




皆さんは衣替えしましたか?先日の休みを利用して衣替えを考えていたのにホント一日中雨、雨、雨。

テンションも下がりっぱなしで、結局中途半端で終ってしまいました。朝晩が寒くなってきたので

いい加減着る服にも困ってきたぞ~~~(-_-;) 頑張って片付けてしまわないと・・・です!!

朝晩の温度差が激しいこの頃。皆さんも体調を崩さないでお過ごし下さいね~☆

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。