So-net無料ブログ作成
検索選択

天国へ [猫たち]

うちの長男ミーシャが10/20に逝ってしまいました。うちに来て16年と4ヶ月・・・

かけがえのない家族でした。

娘がそろばん塾の帰りに雨の中紙袋に入れて捨てられていた子猫を3匹連れ

帰ってきたのがまだ小学校の頃。

二匹はすぐに貰い手が見つかりましたが、最後まで残ってしまったのがミーシャでした。

img_5.jpg

小さい頃から外で遊んでは帰ってくる元気な猫でした。こんなに小さかったミーシャが・・・

img_0.jpg

こんなに大きくなり、その後むぅとぎんがうちにきました。

img_2.jpg

凛々しかったころのミーシャ

img_0.jpg

この写真は今年の6月。ミーシャが16歳になったばかりの写真です。

歯周病を患って昨年の12月に歯を4本抜歯し、それからは食が細くなり

寝てばかりであまり写真も撮ってあげていませんでした。

DSC03680.JPG

19日、いつものように夕方外に出かけたきり(いつもは庭でトイレを済ませてすぐ帰ってきます)

姿が見えなくなり、雨も降っていたので心配していました。

結局朝までもどらず・・・

その2週間くらい前にも2日ほど帰ってこない日があったので、またひょっこり帰ってくる

ものだと信じていたのですが、20日仕事中に主人からの電話でミーシャが

亡くなったと連絡が入りました。

 お隣のお宅の勝手口あたりの軒下で、まるで眠っているかのような姿で見つかりました。

突然の別れでした。こんなにあっけなく逝ってしまうものなのですね~

ミーシャを拾ってきた娘がもうすぐ家を出て暮らすことになったタイミングをまるで

見計らったように、私達が弾丸フェリーで九州へ行って戻ってきたのを

待ってくれていたような別れでした。




きのうペット霊園で火葬を済ませてきました。

とても悲しく、寂しいけれど、家族にたくさんの思い出を残して天国へ旅立って

いったのだと今は思っています。

最後は歯周病が酷くて、いよいよ残っている歯を全抜歯かな?と

覚悟していましたが、これがミーシャの精一杯だったのでしょうね~

NCM_0734.JPG

箱に入れて運ぶ時には、最高6.5キロもあった体が2.8キロにまで痩せて

凄く軽かったのがとてもかわいそうでしたがたくさんの花の布団に囲まれて逝きました。

ブログのトップ画像になっているミーシャでしたので、

みなさんへご報告しなければと思いました。

ミーシャ、ゆっくりと眠ってね~また天国で会おうね。

それまで・・・バイバイ!!


nice!(17) 

nice! 17

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。