So-net無料ブログ作成
検索選択

甲山から植物園へ [山歩き]

最高気温が30度になるかも~って言ってるけど、今日は一人ですぐ近所の山に登って

みたいと思います。

場所はココ↓ 西宮市にある甲山。画像はネットからお借りしました(^^ゞ

EPSN1875b.jpg

関西学院大学のキャンパスを背にこんもりとした山がありますが、ここが甲山(かぶとやま)。

低い山ですが、私がひとりで登るには迷わずに登れますからね~ここ大事!!

いろんな用事を片付けていたら出発は10時半を回ってしまいましたが、車で登山道のある

神呪寺(かんのんじまでは10分足らず境内の脇にある登山道へ向かいます。

DSC03153.JPG

DSC03159.JPG

新緑から深緑へ・・・初夏の山を目指します\(^o^)/

DSC03160.JPG

まずは安全を祈願してお参りして、儀式をすませます\(^o^)/

DSC03170.JPG

DSC03169.JPG

この展望台?からは西宮・宝塚はもちろん、今日は黄砂の影響で霞んでいるけど大阪

ほうまで見渡すことが出来る素晴らしい眺望!!

DSC03166.JPG

地図を見ても何も迷うことはなさそうなので、階段をやめて山を回りこむような道で

登って行くことにしました。

DSC03174.JPGしまった!!トレッキングポールが車の中だ~(>_<)

でもとりに戻るのは時間のロスだし、低い山だから今日は我慢、我慢!!

DSC03175.JPG

お天気もいいし気温は高めだけど、森の中に入るとひんやりして気持ちいい♪

DSC03178.JPG

苔むした岩の上を慎重に進みます。

DSC03179.JPG

鳥の声が近くに聞こえて、やっぱり1週間に一度はこういう自然に触れていたいなぁ・・・

DSC03180.JPG

足場が階段に変わりました。階段の道はあまり好きじゃないけど、整備されている山道は

ひとり登山には安心でもあります。

DSC03183.JPG

DSC03185.JPG

そして上空が開けた場所に出ました。

DSC03186.JPG

登り始めて20分くらいで頂上!!早って突っ込みはなしよ~(笑)

頂上って言っても眺望はありません[あせあせ(飛び散る汗)]山の神様(そんなんいるのか?)に敬意を払って~

DSC03193.JPG

低い低い山の頂上ですがちゃんとケルンと三角点を示す石碑もあったりして(^^)v

DSC03196.JPG

309.21mの甲山。西宮にとっては馴染みの山で甲東園、甲陽園、甲風園などの

地名の元になったとか・・・ 関西に来て初めて住んだのが甲東園。会社の寮がありました。

甲山の周辺は街と自然がいい感じで調和されていて、阪急沿線でも人気の街並みです。

水を飲んで休憩しているとこんな蝶々が止まっていました。名前は???

DSC03192.JPG

リュックを下ろして写真を撮っているとたくさんの子供達の声が聞こえてきました。

どうやら別のルートから遠足の園児達が登ってきたようです。

DSC03199.JPG

ゆっくり出来る雰囲気でもなくなったので、早々に山を降りることにしました。

一人で休憩されていた方に北山緑化植物園のルートを聞いて下山です。

DSC03200.JPG

DSC03201.JPG

さっき幼稚園児たちが登ってきていた道を降りていくと、まだまだ次々と同じ体操服を

きた園児たちのグループが登ってきます。大きな幼稚園のようです^^

DSC03203.JPG

狭い山道ですから、ちびっこ達が通り過ぎるのをかわします。「こんにちは~」って

声を掛けると、ちょっと戸惑ってから「こんにちは~」って元気な声を返してくれます^^

山では知らない人とでも挨拶が交わされるのがいいよね~☆

さっき登ってきた登山路と違ってこちらは森の中の細い道を進みます。

うっそうとした森で暗く感じて、かけていたサングラスを外して左手で持って歩いていた時です。

雨水が染み出ていた足場の悪い傾斜地ですってんころりん。尻餅をつきました、二度も(>_<)

お陰でサングラスは泥だらけに・・・もちろんショートパンツも(娘に借りてきたのに・・・(笑))

DSC03205.JPG

手袋を付けてて良かった。怪我がなかったのはきっとさっきお参りしてきたからだ~

DSC03208.JPG

うっそうとした山道を降りて北山ダムに出ました。ここは春に義姉たちと桜を見に来たところ。

DSC03212.JPG

DSC03215.JPG

駐車場脇のトイレで汚れたサングラスを洗おうと思い車椅子用の個室トイレに入ると・・・

これ響さんの「ナナイロなムシムシ」に出て来たザトウムシじゃね?(>_<)

足が長くて気持ち悪い~ しかも個室の中にはこの虫が結構いるじゃまいか~ 

早々に退散!!田舎者ですがやはり虫は苦手です[がく~(落胆した顔)]

DSC03214.JPG

北山ダムの管理事務所で植物園へのルートを聞き、トイレを借りて出発~☆

こちらは綺麗でほっとしました(笑)

DSC03216.JPG

DSC03218.JPG

DSC03225.JPG

ここからまた森の中を歩いていきます。

DSC03229.JPG

DSC03230.JPG

DSC03231.JPG

一人で歩いていると自分のペースで歩けるからいいけど、この時期は蛇やトカゲ

なんかが出てこないかと少しひやひや~ かさかさと草むらから音がすると立ち止まって

しまいます。やっぱり連れはいたほうがいいなぁ(^^ゞ

DSC03233.JPG

DSC03234.JPG

DSC03235.JPG

途中の池に咲いていたショウブ!!植物園には何回も着ているけど、こんな池が

あるのは知らなかった。こういう発見も歩いている時の楽しみ♪

DSC03236.JPG

DSC03237.JPG

DSC03244.JPG

登ったり降りたりを繰り返して、なんとか北山緑化植物園に到着!!

DSC03246.JPG

DSC03247.JPG

いつもは車で来る植物園に歩いて来たんだ~と思うと不思議な気持ちになりました♪

以前ここでSDカードを貸して頂いた方がブログにコメントを下さって、バラが満開ですよ~

と教えて貰っていました。

DSC03277.JPG

DSC03279.JPG

DSC03281.JPG

DSC03254.JPG

DSC03255.JPG

時間は1時を回っていて、一番気温が高い時間だったからでしょう。バラはちょっと

ぐったりとしていました(^^ゞ

園内にはほかにもたくさんの花が咲いていて・・・休園日だったけどたくさんの人が

お弁当を食べたり散策したりと賑やかでした。

DSC03249.JPGDSC03250.JPG

DSC03242.JPG

DSC03257.JPG

DSC03267.JPG

DSC03270.JPG

DSC03274.JPG

DSC03283.JPG

DSC03286.JPG

DSC03290.JPG

お腹が空いたので、私もここでお昼ご飯にします。ゆうさんみたいに一人で湯沸しする

のは勇気がいるのでパスして(笑) 日陰になったベンチには涼しい風が吹いてきて

気持ち良かった~☆ 

DSC03275.JPG

園内にある北山池のほうへ上がると北山ダムへ帰る道しるべがあったので、帰りは

こちらのルートで帰る事に!!

DSC03295.JPG

DSC03297.JPG

北山ダムへの帰り道には石や岩がごろごろ・・・

DSC03303.JPG

こんな見晴らしのいいところも・・・

DSC03304.JPG

岩の上に立ってみると

DSC03305.JPG

芦屋の街並みや海が見えます[目]

DSC03307.JPG

途中で少し迷ったけど、こんな岩や~

DSC03308.JPG

こんな岩や~

DSC03311.JPG

こんな岩のあるところを通って、北山ダムへ戻りました。

DSC03315.JPG

人の横顔に見えませんか~(^^ゞ

DSC03316.JPG

森を抜けると北山ダムに無事戻って来る事が出来ました。正面には朝登った甲山[exclamation×2]

DSC03319.JPG

ダムの堰になっている斜面には野草のお花畑が・・・[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

DSC03226.JPG

ダムのベンチまで戻ってきたので最後の休憩!!

山ではすぐに食べれる行動食がいいとか♪ ビタミンCを補給して記念に一枚[カメラ]

NCM_0489.JPG

DSC03333.JPG

帰りに寄った近くのカフェ!!カフェ・ザ・テラスにしようかと思ったけど、今日は行った

ことのないもうひとつのカフェに・・・

DSC03339.JPG

2階のテラス席でお水とメニューをもらってオーダーしようとしたけど10分経っても

聞きにくる気配なし・・・忘れられた??? おまけに隣に座った女性客のたばこの煙で

うんざり。せっかくのテラス席なのに~ いい空気が台無し(怒)

荷物を持って階段を折りかけたらお店の人がやってきたけど、「もう結構です」って

店を出ました。駐車場も止めにくいし、ここはもう二度とないな~(笑)

帰り道にあるコンビニに寄って100円のアイスコーヒーとプリン(200円ほど)をイートイン[喫茶店]

DSC03341.JPG

DSC03342.JPG

夕食の買い物をして帰りました。ちなみにカフェだとコーヒー600円から・・・たけぇよ~[あせあせ(飛び散る汗)]

さあ、次はどの山に登ろうか\(^o^)/


nice!(20)  コメント(28)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 28

ゆう

シトリで湯沸しの勇気がないと?
まずは顔ハメから練習やな(^^;)/
足場の悪いところはやっぱストックがあった方がいいね・・
ソロの山歩きは捻挫や怪我しても自力で帰らなきゃならないから
気をつけないとね・・・
10分経っても・・・10分も待ったんかぁ~い!(笑)
二度と来るかよバカヤロウ~~ですね・・・
by ゆう (2014-05-30 01:44) 

るぐっちぃ

低い山でもなかなかハードな道のりですね〜
最後のカフェが残念ですが楽しい一日になりましたね!
これからの季節すってんころりんと熱中症に注意して楽しんでくださいね!
by るぐっちぃ (2014-05-30 08:18) 

ニッキー

こんな気持ち良さそうな場所の入り口まで車で10分(^.^)
ちょっと暑く感じたら木々の涼しさが感じられるここに行っちゃうのアリですねぇ\(^o^)/
カフェ・・・忘れられるのはあんまりだ(>_<)
そういう思いをすると二度と行かない!って思っちゃいますよね(-"-)
by ニッキー (2014-05-30 09:16) 

せつら

ゆうさんの行動力を分けてあげたい!どこでも湯沸しするよ(笑)
近くにこんな低い山があればウォーキングがてらに登っちゃうのに♪
こんな低い山でも僕は酸素ボンベが必要じゃ!(笑)
by せつら (2014-05-30 11:54) 

素浪人

素晴らしいトレッキング紀行ですね。
一人でも楽しんでいる姿が伝わってきましたし、
しっかりと記念写真を撮られて・・・。
大変良くできました。はなまる。
でもやはりヘビが出てきたときキャーと言ってしがみつきたい人が
傍にいた方が・・・。

by 素浪人 (2014-05-30 15:59) 

taka4

平地じゃなく負荷がかかる山上りは運動になりますね。
尻餅で怪我とグラサンが壊れなくて良かったですね~(笑)
トレッキングポールは次回忘れないね(^_-)-☆
by taka4 (2014-05-30 16:49) 

響

頂上だけみたらケルンまであって
めっちゃ高そうな山に見えてお得感たっぷりだね。
森の中のガサゴソはたしかにドキッってするよ。
足の長い虫はキショイ!
もっとドアップでお願いしたかった。
尻もちはご愛嬌でしょう。
ツーリングで岩山に登った下りをほぼ半分尻もちついたたまま
降りるミドリ色のバイクに乗ってる人がいました。
by (2014-05-30 18:34) 

ローキン

山は油断大敵!お気をつけて~(* ̄∇ ̄)ノ
by ローキン (2014-05-31 01:07) 

bonita

ゆうさん、シトリで湯沸しはまだハードルが高くて~(笑)
顔ハメは全然OK(^^)v
低い山で捻挫や骨折なんて言ったら洒落になりませんよね~
ストックは普通に森を歩くときでも必要だと改めて思った^^;
カフェは最初に入った時に「ちゃんと線を引いてあるところに
止めて下さい!!」って言われちゃって・・・芝生?のところに
わかりにくいロープ。わかるかよって思いました。
おまけにさんざん待たせてさぁ・・・お客さんも少なかったのに~
ハイ!!二度と行きません^^
by bonita (2014-05-31 12:59) 

bonita

るぐっちいさん、甲山の頂上までは楽勝だったんだけど、
下りと植物園までの森の中が結構ハードでした。
森の中は結構水があって滑りやすいから気をつけなきゃ・・・
って思ったら案の定滑って転びました。
しばらく痛くて起きれなくて、やっと立ち上がったらまた転んで(笑)
暑かったけど帽子のお陰で助かりました(^^)
by bonita (2014-05-31 13:03) 

bonita

ニッキーさん、身近すぎて気づかなかったけど、一人でも
登れるところって思ってたらココにしていました(^^)v
気温は高かったけど、湿度がなくカラッとしたお天気だったので
気持ち良かったです。
カフェは最初からケチがついて・・・コンビニコーヒーで生き返りました♪
by bonita (2014-05-31 13:06) 

bonita

せつらさん、私もどこでも湯沸し出来るくらいにならないとね~(笑)
そう言えば以前はゆうさんのニエニエになって山登りしていましたね。
たまにはバイクを降りて山登りして下さい!!
あっでも、マイナリストはよくプチ登山みたいな事してるから
同じかもね~(^^ゞ 老後に向けて足腰を鍛えないと!!
by bonita (2014-05-31 13:11) 

bonita

素浪人さん、私も尾瀬をトレッキングしたいです♪
関西からは遠くて、よくトレッキングツアーのパンフ見たりしますが
二泊はしないと難しそう・・・なかなかお休みが取れないんですよね^^ゞ
ヘビが出てきたときキャーと言ってしがみつきたいけど、
私より先にダッシュで逃げていっちゃうかも~(笑)
by bonita (2014-05-31 13:16) 

bonita

taka4さん、もっと高い山にも登りたいのでトレーニングの
つもりでもありました。
サングラスはもう30年くらい使っている度付きのもので
ほんと壊れなくて良かったです(^^ゞ
taka4さんもまたウォーキング始めませんか~(笑)
by bonita (2014-05-31 13:19) 

bonita

響さん、頂上だけみるとどんだけ高い山に登ったんだ?
って感じでしょ♪幼稚園の子供たちでも登ってこれる山だよ(笑)
森の中で鳥の声はいいけど、カサカサは緊張するよね~
トイレに居たキショイ虫・・・見回したらたくさんいて、早々に
退散!!蜘蛛に似ているから余計にダメです。
ミドリ色のバイクに乗ってる人???誰だろう?
ツーリングでも岩山に登ったりするの?オフロードバイクですか?
あれも怖そうだよね~^^;
by bonita (2014-05-31 13:25) 

bonita

ローキンさん、そうそう低山と言えど、自力で降りれなければ
遭難です。そうなんです(笑)
雨水で足元の悪いところは気をつけないと、おパンツまで
ぬれてしまうところでした^^;
by bonita (2014-05-31 13:28) 

のらん

低くても、登山道は本格的ですね〜♪
転んじゃったなんて、おケガがなくてよかったです(^.^)
やっぱり、ときどきハートに自然のエネルギーをチャージしないとね!!
by のらん (2014-05-31 14:01) 

吉丸

一人で寂しい山に登るのはどうかと思うけど、甲山ならOKやね~(^0^)
甲山は一度行った事があるけど、あんなとこだったかは記憶に残ってないな~(ーー;;
確か高1の時に、登ったでは無く....登らされたってな感じだったんで...( ̄∇ ̄;;へへ
一人湯沸かしって楽しいぞよ~(^∇^)
カップ麺食べれる様に成ったら山ガールの称号をゆうさんから貰えるかもね~(*´∀`)

最初のカフェで嫌な事があって、結果安上がりな休憩が出来たってのはOKじゃね!?....( ̄∇ ̄)えへへ
by 吉丸 (2014-05-31 14:10) 

bonita

のらんさん、登りがきつかったのは最初だけで、あとは
森歩きが結構長かったです。
1週間の疲れをとるには自然からエネルギーを貰うのが
一番だと感じるこのごろです。
急に真夏みたいな暑さになって、そろそろ猫の開きが室内に
ころがるようになりましたよ~^^;のらんさん家もじゃない?
by bonita (2014-06-01 09:23) 

bonita

吉丸さん、湯沸ししてカップラーメンは子供が小さい頃には
キャンプ場やスキー場なんかで常でした(^^ゞ
一人では勇気がなくって・・・免許皆伝の為頑張らなきゃ♪
吉丸さんも甲山登った事があるの?自分の意思じゃないと
登らされたって記憶しか残らないですね~(^^ゞ
最近はコンビニカフェやスイーツでもじゅうぶん美味しいから
気分転換やちょっとした休憩にはいいですよね(^_-)-☆
by bonita (2014-06-01 09:30) 

hoshizou

間違いなく、自撮ラーへの道を着実に進んでいますね。
いつの間にか、サングラスもしなくなっちゃったし

ただ、次の自撮りは、
体はカメラ正面、顔だけちょっと明後日
をしてみてください。
コンセプトは、えっいつの間にっ  です。
by hoshizou (2014-06-02 12:18) 

miya_gon

甲山、素敵な展望ですね~
幼稚園生がいるのは、ちょっと泣けてくるけど(^^;
でもでも、頑張ってください!
アタシも基本、単独行で登ってますので、虫もへびも鹿も
腰抜かしそうになりながら登ってます。
それでもイイのだ。達成感が違うのだー
山で湯沸し、カップラーメン!どうか実現してください。
アタシも今、それやってます!
by miya_gon (2014-06-03 07:24) 

もちっこ

関学~♪弟の母校です(笑)
この季節は野草や花が沢山咲き誇ってますが虫もわんさかですね(^^;
尻もち大丈夫でしたか?(@@)青あざできてなかったですか?
数年前階段で尻もちついたら、青あざ通り越して黒あざになってましたw
最後のカフェは残念でしたね~。
このような対応されたら記憶から消し去って2度と近付かないかも(;▽;)
by もちっこ (2014-06-04 23:52) 

bonita

hoshizouさん、てへっ(^^ゞ だいぶ前からサングラスは
無い時のほうが多いかも・・・(笑)

「えっいつの間にっ」って自撮りのほうが難しいね~
体はカメラ正面、顔だけちょっと明後日・・・頑張ります!(^^)!
  
by bonita (2014-06-05 01:07) 

bonita

miya_gonさん、単独行での山登り頑張ってますね~☆
そのお陰でラッキーな出会いもありましたね(^^)v
春先は一気に虫が増えて、景色を楽しみつつ、毛虫に
冷や汗も出たりして。。。^^;1人の時のカサカサは
超緊張します。あとトイレのムシムシも・・・(>_<)
1人で湯沸し&カップ麺、いつか実現します(笑)
by bonita (2014-06-05 01:14) 

bonita

もちっこさん、関学はとてもお洒落なキャンパスですよね~☆
弟さんの出身校でしたか(^^)v 
尻もちは全然大丈夫でしたよ♪ 下が柔らかい土でしたから
汚れただけで済みました。
カフェは・・・もう忘れました(笑)下がギャラリーになっていて
お洒落なカフェだったのですが、次はなしです^^;
by bonita (2014-06-05 01:24) 

kei

足のふるえが止まらくなるようなハードミッションやな。
コンビニのイートインスペースの広さは岐阜ではありえねっす!

by kei (2014-06-10 17:05) 

bonita

keiさん、低い山でしたがその後の植物園までの道が結構
ハードでした。登山道が整備されているので迷うような事も
なく楽しんできましたが・・・
こちらのコンビは新しく出来たところですが、関西でもここまで
ゆっくり出来るイートインのスペースは見たことありません^^;
by bonita (2014-06-12 09:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。